新型ロボットを造ろう!その4

しばらく、ちゃんと泳げる機体を造っていました。

実機用に購入していたハイテック製の水中サーボを使って

機体を組み立てました。

Hirahira1

水中は電波の通りが悪いので、どうしたもんかと思っていたら

アクアミーティングさんの資料でラジコン操作は27MHzか50MHzで

何とか使えると書いてあったので、27MHのかわロボ用のプロポを

使う事にしました。

サーボのコントロールはArudineとPCA9685を使う事にしました。

Arudine

初めてのArudineなのでarduinoのプログラムは

二足歩行ロボット工作&プログラミング」の浅草技研の石井さんの

記事を参考にしました。

手探り状態でしたが何とか動きました。

 

次に水中ロボットの最重要課題の防水処理にとっかかりました。

Arudine等のコントール系が入っているボックスとバッテリーを入れる

ボックスの配線の取り込み部分をコーキング材で埋めてみました。

家の浴槽につけて水漏れを確認しました。

Mizumore

ボックス内に水漏れがあって何度もやり直して防水処理を完了しました。

で、12月15日に追浜の海洋研究開発機構でおこなわれた

水中ビーグルミーティングに参加しまして試運転をおこないました。

 

動きはしましたが思ったより動きは鈍く、尾びれを使って潜航する予定でしたが

全然沈みませんでした。

ヒレ推進はヒレの形状や振幅の調整など、まだまだ微調整が必要なようです。

潜航に関しては尾びれの上下だけでは沈みそうに無さそうです。

(機体の速度が速ければ別なのかも知れませんが・・・)

それよりも重心を前後に移動する事で機体を上下に傾けた方が良いとの事。

また機体の浮力も大きすぎるみたいで、気持ち浮く位の感じに調整が必要です。

等々、ロボ化石の近藤さんに色々と教えていただきました。

いやいや水中ロボットって奥が深い。

まだまだ完成には程遠いですね。

はまりそうな予感。(笑)

 

| | コメント (0)

ロボットパレード2019に参加しました。

11月3日(日)に隅田公園リバーサイドギャラリーで

開催されたロボットパレードに参加しました。

Dsc_0450

ロボットを集めてパレードしたら面白いのではないか?

と言うコンセプトで始めたイベントみたいなのですが

正直、全然イメージが湧かない状況で面白そうだから

参加してみました。

隅田公園は、花見OFFを何度もやった場所ですが

地下にこんなギャラリーが有るとは知りませんでした。

Dsc_0452

Dsc_0443

会場入りしてみると、周りはペッパー君だらけで、

自作のボロボロのロボット持ってきてるのは自分だけだったので

場違い感全開でした。(笑い)

朝一の集合写真。

Dsc_0457

パレードが始まるまでユルユルと展示をやっていたので

他の展示を見に行ったりしてました。

まずはtwitterで評判の手つなぎロボットましろちゃんと

早速手つなぎしました。(^-^;

怪しいオッサン度倍増です。(笑)

こちら見たかった人形作家の立花さんの作品。

Dsc_0461

アンドロイド少女とましろちゃんとツーショット。

 Dsc_0464 

何とも言えない雰囲気が素敵でした。

ただ自分の部屋に置いとくのは怖くて出来なさそうですが・・・

うちのブースの隣のロボライブ。

Dsc_0466

ステージも見たけど良かったです。

こんなロボットの魅せかたが有るのかと思わず目から鱗でした。

あとロボットでは無いけど流動床インターフェースは面白かった。

Dsc_0465 

普通の砂が下から空気を送ることで液体状になります。

手を砂に入れて液体化にしたり固体化にしたりして遊んでました。

他にも面白い展示は有ったのですが見るのに夢中で写真撮ってませんでした。

(自分のブースも撮り忘れてました。)

本命のパレードの様子は動画のようになりました。

動画をアップされている方がいましたのでリンクさせてもらいました。

本当はパレードには、おふじゃんびぃZを出す予定でしたが

パレード前の展示で調子に乗って石畳風の地面の上でガシガシ動かしていたら

腕のサーボがギア欠けしたようで変な音を出すようになったので

サーボ交換した動かなくなってしまい、修理が間に合わず

急遽エンドレスごんべいで出場しました。

パレード終わって落ちついて確認したらコネクターがちゃんと

はまって無かっただけでした。

午後からもガシガシ動かして終わる頃には左腕が動かなくなりました。(^^;

(次の日に修理はしましたが・・・)

とにかく一日楽しく過ごしました。

始まるまでは、どんな風になるのか想像できず 果たして盛り上がるのかな?

と、ちょっと不安に思ってましたが大盛況だったのではないでしょうか?

こんな事言うのはおこがましいですが、こういうロボットのイベントも

アリだなって思いました。

また来年開催されたならぜひ参加したいですね。

今度はパレード前の動かしを自粛して壊さないようにします。

最後にホリポンさんのガンダムとおふじゃんびぃZのツーショット。

Dsc_0467 

| | コメント (0)

第26回かわさきロボット競技大会に参加しました。

8月24日(土)に第26回かわさきロボット競技大会予選に参加しました。

Dsc_0406

68746828_1848269628608943_13921379888545

真面目に開会式も参加しました。

Dsc_0410

今回の機体は、前回の機体にアームを強化した

ファイティングさとぼです。

Dsc_0413

くじ運が良かったのか、今年は二回戦シードでした。

最初の相手は東京電機大学のG-WINGです。

 

 

シールド機体なのでうかつに近づくとやられると思い

間合いをとってスキを突こうとリングを行ったり来たりしてましたが

相手から逃げようと後ろに下がったらオーバーランして

リングアウトとなりました。

操縦者の腕が悪すぎました。

機体のスピードに反応し切れてませんでした。

アームも下げるのを忘れてました。

ダメダメな試合でした。

何となく思ったように動かないなぁ・・・って感じたので調べてみたら

脚のリンク棒止めているロックピンが外れていていました。

あと、脚ユニットと本体を止めているねじも緩んでいて片脚がグラグラでした。

急いで修理して敗者復活戦に備えました。

 

 

敗者復活戦の相手はカンの職人団(近大ロボ研OB)のTHE WHIM.acs2です。

 

 

今回の相手もシールド機体なので、前回の試合と同じ作戦をとることにしました。

今度はアームを下して自爆しないように慎重に操縦するつもりでしたが、

相手の突進力が半端なく早くて旋回して相手に向く前にシールドを下に入れられ

もがいてる間にリングに落とされました。

今回は玉砕覚悟で攻めに行った方が良かったかも知れません。

と、終わるとあれこれ考えちゃうんだけどね・・・

 

いつもも負けると悔しいんだけど、今回は特に悔しかったです。

来年は、もしかしたら会社の若い奴がチーム作る計画があるんで、

個人で参加できるか分からないけど、来年は勝ちを意識して

真剣に参加したいですね。

って言うと今まではいい加減だったのか?ってなるけどね。

また来年頑張ります。

 

Dsc_0414  

| | コメント (0)

Make Faire Tokyo2019に参加しました。

8月3日~4日に東京ビッグサイトで開催されましたMake Faire Tokyo2019に

出展しました。

Dsc_0382

Dsc_0385

今回、土曜日までMF-TOKYO(プレス板金フォーミング展)と言う

B作の本業で使用している機械展が開催されてました。

新潟と横浜の工場から若い奴らが見に来ると言うので、

Maker Faireの方も良かったら来な!と誘ってみた。

向こうのイベントは9時から開催なので、B作も急いでブースを

セッティングして30~40分ほど見に行ってきました。

今回は京都の時と同じロボットでの出展のつもりでしたが、残念ながら

ガッタイガーが調子悪く動きがおかしいので展示は断念しました。

Dsc_0387

Dsc_0035

いつも通り、ユルユルな感じでやるつもりでしたが、それなりに

人が集まってくれて一人でバタバタとやっていました。

水中ロボットが意外にも興味を示してもらえました。

来年は泳げるようにしないと。。。。

67601537_2121704301456998_78266527953641

先日の地獄のロボットデスマッチを見てくれた方も結構いらっしゃって

エンドレスさとぼを動かすと

「思った以上に速い・・・」

とか言っていただきました。

エンドレスさとぼやエンドレスごんべいを通路で動かして人集めを

やっていました。

今回、おふじゃんびぃZも通路で歩かせてみました。

思った以上に転ばず歩けてました。

特にデモできるようなモーションが無いので、歩いてる人にお辞儀と

手を振ってアピールしてみました。

子供でも大人でも、おふじゃんびぃZがお辞儀するとお辞儀し返してくれて

面白かったです。

ビーゼロの体験操縦も相変わらず大人気で、子供達に好評でした。

でも、ビーゼロでは物足りないらしく おふじゃんびぃZや

エンドレスさとぼを操縦したいとしつこく言われ続けてました。

その度に「ごめんね・・・」と言ってました。

MF京都の時に参加したかった有志によるメーカーパレードに今回は

参加させてもらいました。

1日目はエンドレスさとぼを引き連れて参加しました。

Img_20190803_191831

 

2日目はちょっと弾けようと思い、頭に水中ロボットを乗せて参加しました。

パレード中はヒレをヒラヒラさせていたのですが他のメンバーが濃すぎて

全然目立ちませんでした。

来年は気合を入れて参加ですね。

Img_20190804_200902

 

今年もバタバタしていて、他があまり見れませんでした。

真後ろブースは、しまけんさんのラムダロボット研究所です。

68827741_2307563479332834_56243469478474

これ位の大きさの四足ロボットは凄いですね。

青い機体が恰好良いです。

まだ研究途中みたいだけど、いつか会場を爆走して欲しいですね。

 

うちの隣がKousuke-Labです。

Dsc_0399

レゴで造ったロボットでの体験操縦は子供達に大人気でした。

 

ラムダロボット研究所の隣がTerm REDの変形移動ロボぴころが

展示されてました。

Dsc_0394

変形して球形になるロボットって凄い興味があるんでマジマジと見ました。

エンドレスさとぼの進化系は球体かもって思ってます。

Dsc_0396

 

Term REDの隣が油木田大祐さんのうんちの目覚めです。

Dsc_0390

自走するうんちロボが展示してました。

中々リアルなうんちで、子供が触って指のニオイかいでました。

 

うんちの隣が網野君のワガラザウルス達です。

 Dsc_0392

去年のMF東京でもMF京都でも写真を撮り忘れてて

やっと撮る事が出来ました。

リアルな動きで凄過ぎです。

おふじゃんびぃZとお散歩した時に、おふじゃんびぃZと

ツーショットを撮ってみました。

Dsc_0398

 

もっと色々と見たかったけど見れなくて残念でした。

ボッチ展示してる限り難しいかな。

2日間凄い疲れたけど楽しかったです。

 

| | コメント (0)

地獄のロボットデスマッチ六本木クラッシャーに出場しました。

TV朝日で放送された(7月7日24:55~24:25と7月28日25:15~25:45)

地獄のロボットデスマッチ六本木クラッシャーと言うバトル競技に出場しました。

5月にアメリカで放送されている「バトルボット」をイメージした番組を作りたいので

出場しませんかとメールが来ました。

ロボットの仕様は安全面の関係で攻撃で火、刃物、水、粉の使用は無し以外

7Kg以下ならば(最初は10Kg以下)どんなロボットでもOKでした。

Twitterで立命館のロボットが分離して2台に分かれるのは卑怯だ!

と言う書き込みがありましたが、ルール的には問題無しなんです。

Img_20190728_212513

正直、こんなズブズブなルールでどうなるのかと思ってましたが

思ったよりトラブルも無く大成功だったんではないでしょうか。

これも参加者の皆が真面目に取り組んだからだと思います。

B作は、TVに出れる!って感じでウハウハで参加しただけでしたけど・・・

 

6月22日(日)がスタジオ収録でした。

AM9:30~10:00に六本木のスタジオに集合でした。

現場に行くまで他の出場者が誰なのか知りませんでした。

他のチームのロボットを見ると多種多様で面白そうでした。

みんな真面目に この番組の為にロボットを造ってきていて、控室はギリギリまで

製作や改良をやっていました。

Dsc_0326

呑気にお菓子と飲み物買ってきて、ダラダラしてたのは俺だけでした。(汗)

控室のバタバタ感と関係無く午前中はロボットの入場のリハーサルを

綿密にやって、その後リングでの練習走行を順番にやってました。

練習走行で各チームに色々と問題が発生してたみたいです。

学校では動いていたのに、このリングだとロボットが動かなかったチームとか、

電気系統がちょっと燃えたチームとか・・・・

本番ギリギリまで動かないロボットが何台かありました。

そんなバタバタの中、14:30くらいに収録が始まりました。

65026590_1747903978645509_17320241170638

全チーム、動けるようにしたのは流石です。

エンドレスさとぼの対戦相手は千葉工大さんのロボットです。

Ddyz7oucaichx9

TVでは電車道力士ロボとなってましたが、本当の名前は高校物理だそうです。

番組的に盛り上げる為に命名してるんだろうけど、

ロボット名はオリジナル名にして欲しいですよね。

エンドレスさとぼも七転び八起きロボってなってましたもんね。

Img_20190728_212619

対戦結果は、ボコボコにやられて負けました。

対戦前に千葉工大の方と雑談していた時に、重量は7Kgで

人間を乗せて走れるパワーが有るって聞いた段階で

勝てる気は全くしませんでした。

エンドレスさとぼの重量は3.5Kgで倍の重量ですし、パワーも全然違います。

それでも逃げ回ってでも粘っていこうと思いましたが、ガンガンぶつけられて

前のアームが外れて片側の脚が動かなくなってギブアップとなりました。

Dsc_0327_20190729184601

後で調べたら、脚が動かなかったのはモータと歯車を止めているロックピンが

粉々に粉砕されて歯車が空回りしてました。

また、対戦してた時には気づかなかったんだけど後のアームのギアドモーターの

ギアの歯車が欠けてました。

パワーは半端なかったですね。

千葉工大さんが優勝なんで、優勝ロボットと戦えたって事で良しとします。

でも、面白かったです。

中々、相撲ロボット系と対戦する事が無いので良い経験でした。

出来る事なら、全ロボットと対戦したかったです。

特に28日放送されたボールをさかさまにしたような高速回転型のロボットとは

戦いたかったなぁ。

オムニホイールとか使わないで普通のタイヤで、あんなトリッキーな動きが

出来るなんて凄すぎます。

タイヤ間が狭いから出来るんじゃないかって言ってましたけど・・・・

 

Twitter上で色んな意見を見ました。

とりあえず、ロボットに詳しい人詳しくない人色んな人達に見てもらい

注目された事は良かったんじゃないかと思います。

製作側はロボット知識皆無で手探りで番組を作ったんで、色んな部分で

不満があるのは仕方ないと思います。

それでも大きなトラブルも無く番組を放送出来た事は良かったと思います。

第2回があるのか、それとも全く違った形になるのかは分かりませんが

また参加したいですね。

その時は真面目に機体を造りたいと思います。

今回参加出来て良かったし、それを見て楽しんでもらえたのは嬉しかったです。

 

| | コメント (0)

第16回わんだほーろぼっとかーにばるに参加しました。

相変わらずの放置ぶろぐです。(汗)

7月14日(日)に第16回わんだほーろぼっとかーにばるに参加しました。

66689789_1781783975257509_10788876500871

今回は勝ちに行くというよりもウケ狙いでラッキービーストで参加しました。

66493402_1782090535226853_77872417588442

2017年にMaker Faireの時に作った機体でしたが(中身はビーゼロですが)

当時、子供達には けものフレンズが知られてなくて青いトトロと呼ばれて

ショックを受けて放置しておいたのですが、最近Twitterでラッキービーストの

ロボットを造ってるってTLを見て引っ張り出してしまいました。

まぁ予想通り結果は出せませんでしたが、一日楽しむ事が出来ました。

ちょっと長いですが、当日の動画はここにありますので、良かったら見て下さい。

66582638_1782135535222353_70557759160010

 

| | コメント (0)

Maker Faire Kyoto 2019に参加しました。

関西で初めて開催されたMaker Faire Kyotoに出展しました。

59691402_1673339286101979_18382813073191

いつもの二足ロボットおふじゃんびぃZと合体ロボットガッタイガー

変形ロボットエンドレスごんべいに加えて水陸両用ロボット試作を

出展しました。

あと体験操縦用のビーゼロminiを用意しました。

59485476_1673339256101982_87394246352940

国内のMaker Faireで初めて公式Tシャツを購入してみました。

59583713_1673370292765545_73315909375644

HPに載っているイラストが胸にプリントされていて

中々可愛いTシャツでした。

会場が京都と言いながらも ほぼほぼ奈良に近くて

交通の便はあまり良くない場所なので、お客さん来るのかな?

と心配でしたが二日間大盛況でした。

いつものようにロボット達のデモをやり

57317102_10161780967510048_3474644060180

59357243_2233167866776522_62246581990064

ビーゼロminiによる体験操縦をおこないました。

59747311_2233213586771950_58003104265247 

59398864_1673855602717014_30692482560945

国や地域に関係無く、子供たちのパワーには

ただただ圧倒されるだけです。

ビーゼロを気に入ってくれた子が居まして

半日近くうちのブースに居座りビーゼロのコントローラーを

自分のモノのように抱えていました。

59478028_1675143519254889_30866303666985

いつも以上に、今回は子供たちの襲撃が激しかったので

他のブースをほとんど見る余裕はありませんでした。

Dsc_0302

有志のパレードにも参加できませんでした。

まぁとにかく、うちのロボットを見て触れた事で

子供達が喜んでくれたので出展して良かったです。

また来年も出来れば参加したいです。

 

 

 

| | コメント (0)

新型ロボットを造ろう!その3

前回問題だったヒレをt3.0のゴムシートに変えてみました。

あとヒレの前後を本体に固定してみました。

 

動きがイイ感じな気がします。

歩行させてみました。

 

歩行もマズマズな気がします。

ただ、この形状だとヒレを羽ばたかせる事が出来ないので改良しました。

ヒレの前後の取付位置をサーボモーターの中心にしました。

 

羽ばたかせるようになりましたが、立ち上がってからヒラヒラはサーボのパワー不足の為

動きませんでした。

とりあえず、動かせたい動作は出来そうなので試作機はここまでとします。

Maker Faire Kyotoに出展する為に外装を付けてみました。

 

スチームパンク風にしたくて金色にしたけど、どう見ても金の魚の骨ですね。

ホント・・・デザインセンス無いなぁ・・・(-_-;)

 

 

| | コメント (0)

新型ロボットを造ろう!その2

ホームセンターで売っていた天然ゴム(NR)の

t2.0のシートでヒレを作ってみた。

会社のスクラップ置き場から鉄板を拝借して

穴あけ用の治具を作って両面テープでゴムシートに

張り付けてボール盤で穴加工しました。

ゴムシートに穴加工するのは初めてだったので

うまく開けられるかと思いましたが、なんとか出来ました。

ヒレを取り付けるとこんな感じになりました。

Dsc_0243

ヒレを付けて動かしてみると、イマイチな動きでした。

不安を感じつつも、とりあえず動くかどうかテストしてみました。

なんとか歩行は出来たけれど、これもイマイチ。

ヒレが柔らかすぎて機体を保持できてないし・・・・

ゴムシートの板厚を3mmにした方が良いかも。

ヒレについては、まだまだ検討の余地有りですね。

 

 

| | コメント (0)

新型ロボットを造ろう!その1

ロボットの情報が動画だけなので、何度も何度も見直して

機構をどうしようかを考えました。

はじめは、かわさきロボット仕様で造ろうと思ったのですが

ヒラヒラを縦にして動くのや、ヒラヒラを羽ばたかせるのも

やってみたかったので、サーボモーターモーターを使う事にしました。

まともに動くのか不明点が多いので、手持ちのサーボを使って

検討用の試作機を造る事にしました。

近藤科学のサーボKRS-3301を使用しました。

55533196_1609652935803948_12324672366863

とりあえず、それっぽい形に組み立ててみました。

動きは、こんな感じになりました。



これでそれぞれのアームの先の軌跡で正弦波の動きが出来れば

進行する力が発生するんじゃないかと・・・

イメージ的には野球場で観客席で発生するウェーブです。

ヒレの形状も重要になるかと思います。

まだまだ問題は山積みです。

| | コメント (0)

新型ロボットを造ろう!プロローグ

佐藤ロボット研究所と名乗っているのに、ここ数年新しいロボットを

製作してませんでした。

Maker Faireに出展する機体もマンネリ化してきて、なんか造りたいとは

常々思ってましたが良いアイデアが浮かびませんでした。

そんな中、ネット情報で下記の様な動画が流れてきました。

元々水中ロボットは造ってみたかったし、水陸両用なんて最高に痺れてしまい

このロボットをぜひ造りたい!って強く思いました。

真似っ子ではありますが、このヒラヒラロボットを製作することに決めました。

| | コメント (0)

Maker Faire Bangkok2019に参加しました。2日目

Make Faire Bangkok2019の2日目。

2日目も沢山のお客さんが来てくれました。

50226211_1170961523063372_617738654

今回も沢山の日本から出展者が参加しました。

お互いに色んなイベントで見かけたりしていました。

あんまり写真が撮れなかったので、取れた方だけ紹介します。

お隣の榊原さんの遠隔操作ロボット

Bunsin1

ロボットの目線で見えて、腕のレバーの動きとロボットの腕の動きが

シンクロします。

沢山の人が操縦を体験してました。

一瀬さんのボール型ロボットのOMICROはブース前に

ミラマットを張ってデモしていました。

Omicro

一瀬さんがハンドジェスチャー操作をおこなっていると、子供たちは

ハンドパワーで動くと思うのか、何人もの子供たちがOMICROに

パワーを送っている姿は可愛いかったです。

MakeFaireでいつも大人気の鈴木さんの前骨格ロボット。

Maekokkaku

バンコクでも大盛況でした。

後、桜庭さん達の潜水夫風ヘルメットも大人気でした。

Sensuihu

ネットで噂のギャル電さんも参加されていました。

Gyalden

去年は会場内を自作の車を爆走させていたMr.nimitチームは

今年はカートコースを造って走らせていました。

Nimit

50088520_1711093195658432_386428225

Mr.nimitは今年も気さくに声をかけてくれて、ありがたかったです。

他にも沢山参加された方が居たのですが、写真を撮れませんでした。

本当にバンコクのMake Faireは大好きです。

また来年も参加するんだろうな・・・・

とにかく最高に楽しい二日間を過ごしました。

最後に日本人チームの集合写真。

50399526_10217885795438486_49729164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Maker Faire Bangkok2019に参加しました。1日目

今回で3回目のMaker Faire Bangkokに参加させていただきました。

いつもの如く、会社が終業後空港に向かいました。

3回目のバンコクへの渡航、余裕かと思いきやちょっとトラブりましたが

無事1月19日の早朝にバンコクに到着出来ました。

50287031_1536091319826777_768787313

空港から地下鉄に乗って、ホテルに向かいました。

50230640_1536103016492274_483890473

3回もバンコクに来ていながら観光地に行った事無かったので

今年は絶対に観光に行こうと決めていました。

Maker Faireは14時開始なので、タイらしい(?)寺院に行くことにしました。

王宮寺院地区が観光名所みたいですが、電車が通って無く

タクシーかトゥクトゥク(三輪自動車)で向かうのが定番らしいのですが、

バンコクの交通状況を考えると時間が読めなさそうなので(渋滞が凄い)

観光を諦めかけてました。

ネットで調べたら河を通る水上バスで向かうのがお勧めと書いてあったので

その方法で向かう事にしました。

ホテルの最寄りの駅からMRT(地下鉄)に乗り、BTS(高架鉄道)に乗り換えて

水上バスの船着き場に行きました。

50082545_1536266359809273_523401564

河の汚れは凄かったけど、船旅は気持ち良かったです。

50343415_1536278156474760_790717385

バンコクで有名な寺院のワットアルンに行きました。

(帰国するまでワットポーに行ったと思っていました。)

50104246_1536328429803066_326888539

50252842_1536328243136418_852016692

50762618_1536328363136406_431691607

建物も素敵でしたし、沢山の仏像も圧巻でした。

お昼になったので、また船に乗って電車を乗り継いでホテルに戻りました。

急いで荷物を持って会場に入りました。

今年の会場も賑やかでした。

Kaijo1

Kaijo2

今回も日本人のブースは集約されました。

50291316_1536595609776348_827996130

うちのブースです。

50699206_1536595686443007_595839868

いつもと変わらず「おふじゃんびぃZ」、「エンドレスごんべい」

そして「ガッタイガー」でした。

それと体験操縦用に「ビィーゼロmini」を用意しました。

50395025_1170961299730061_410853458

ロボット達のデモは、それなりに喜んでもらえたみたいです。

50116101_10156845739018903_57188406

50535002_374651106680933_3430103303

50720435_10155789956131174_41808930

50210502_10155624919951707_499937_2

TV局の取材も入ったりしてバタバタしてました。

50474500_10155624919956707_58433446

子供達のパワーは相変わらず凄かったです。

正面でロボットのデモをやっていると、テーブルに置いてあった

ビィーゼロminiのスイッチを入れて勝手に動かしてたりしました。

まぁ・・子供達が喜んでくれたら良いんですけどね。

あたりが暗くなってくるとMFバンコクのメインイベントと言っても過言ではない

ナイトパレードが開催されました。

一番力入れてんだろう!って思うくらいに、それぞれが光物を装着してました。

50710672_2147913358803137_863277547

ちょっと長いですが、良かったら動画を見て下さい。

こんな感じで、展示一日目は終了しました。

何人かの日本人の参加者と、会場近くの鉄道市場に飲みに行きました。

50803452_1536939416408634_682534602

50140904_1536939513075291_485802545

50244596_1536939633075279_5303161_2

とっても楽しい夜を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Maker Faire Taipei 2018に参加しました。最終日

11月5日、夕方の飛行機で帰国しました。

出発まで時間があったので、チェックアウト後ホテルに荷物を預けて

淡水に観光に行きました。

まず、ガイドブックに載っていた淡水のお寺の福佑宮に行きました。

Tansui1_2

工事中なのか外側は囲われてました。

中に入ってお線香を買って(と言うかお賽銭をあげてもらった)

お参りしました。

雨が降っていたのですが川沿いの遊歩道に出てみました。

Tansui2_2

Tansui3_2

天気が良ければ気持ちの良い散歩道なんでしょうね。

夕日も綺麗との事。

今度は天気が良い日に来たいですね。

しばらく散策して昼食を食べてホテルに戻りました。

そしてホテルで荷物を受け取り空港に向かいました。

Matuyama_2

定刻通り飛行機は出発して無事に帰国出来ました。

今回は二度目の参加だったので気持ち的にも余裕があり

ゆったりと過ごす事が出来ました。

ていうか、完全に台北旅行になってしまった・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Maker Faire Taipei 2018に参加しました。3日目

11月4日、Maker Faire Taipeiの一般公開二日目です。

Mftp201831

この日も、お客さんが沢山見に来てくれました。

自分のブースの目の前。

Mftp201832

自分のブースの後ろ側。

Mftp201833

この並びの一番奥がうちのブースです。

人垣に埋もれて見えない・・・・

Mftp201834

こんな感じで大盛況でした。

うちのブースもビイゼロの体験操縦と各ロボットのデモで

忙しかったです。

45359000_530186927454236_2748609285

バタバタしてて自分の写真が全然撮れませんでした。

トイレに行く途中でチラッと見た他の人達の作品。

100siki

百式が展示してました。

ここのブース、人材開発をおこなう役所のブースでした。

Mftp201835

一瀬さんのomicroは子供達に大人気でした。

Mftp201836

入口の目の前に立っている恐竜。

段ボール製かな?

Mftp201837

3Dプリンターで造った作品を展示してるブースも多かった気がします。

Mftp201838

MDF製の作品も結構ありましたが、ダントツで凄いと思いました。

ピタゴラスイッチ的な動きが面白かったです。

Mftp201839

ROBO-ONEに来てたんじゃないかと思われる二足ロボットが居ました。

子供達に体験操縦をやらせてました。

うちに来た子供に、おふじゃんびぃZとこのロボットを戦わせろと言われました。

こんな感じでバタバタとしながらも無事に終了しました。

色んな意味で刺激を受けたし、それ以上に子供たちの沢山の笑顔を見れたのが

最高に良かったです。

また来年も来たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Maker Faire Taipei 2018に参加しました。2日目