« 遊星より愛をこめて | トップページ | ロボット製作って・・・ »

放送禁止の話しと言えば・・・

B作は怪奇大作戦の「狂鬼人間」って話しを思い出します。

この話しを見たのは、たぶん小学生の頃だと思います。

当時、凄くインパクトがあったので、今見てみたいと思っていたら

発売されているビデオ、DVD、再放送の類は軒並み欠番になっていました。

話し的には、刑法39条からみの話しで狂わせ屋って人が出てきまして

殺したい相手が出来ると、その狂わせ屋に頼んで機械を使って一時的に

精神錯乱状態にしてもらい殺人を犯しますが、刑法39条の為罪に問われないって

話しです・・・・・

放送禁止用語「キ○ガイ」って言葉がビンビン飛び交ったり、

警察関係者が「精神病は一生治らない・・・」みたいな発言あったりと、

かなり偏見まみれの作品なので放送禁止になったのでしょう。

でも・・・ちゃんと見ると物凄く考えさせられる作品だと思ってます。

ぜひぜひ解禁を願っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
良かったらクリックして下さい!!

|

« 遊星より愛をこめて | トップページ | ロボット製作って・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/10520981

この記事へのトラックバック一覧です: 放送禁止の話しと言えば・・・:

« 遊星より愛をこめて | トップページ | ロボット製作って・・・ »