« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

今日のF・さとぼ製作状況

気がつけば7月も終わりに近づいてきて、ちょっと焦ってきました。

今日、少し作業しました。

まず、命の120°クランク完成させました。

P1010002

右側の樹脂歯車の部分に、なんちゃってトルクリミッター付ける予定。

P1010003

SUSのM5のネジに円盤溶接して樹脂ギアをナットで挟み込む予定です。

P1010004

これを明日でも若いのにTIG溶接させれば完成です。

(自分は出来ません・・・・)

予定では7月中に動かせる状態になってるはずだったのに・・・・

いつもながらケツに火がつかないと動かないのは悪い癖ですね。

さてさてどうなる事やら・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F・さとぼ製作状況・・・

製作状況って偉そうな状況ではないですが、

とりあえず本日、図工さんのモータードライバーが届きました。(たぶん・・・)

これで、とりあえず電飾系はOK!とか思ったら

リチュームイオンが手に入ってない・・・ヤバ・・・(^^;

なんかボケボケで、120°クランク作ろうとジクに合わせて

ロックピン打とうとしたら、180°間違えて打ってしまったし・・・・

めちゃめちゃモチベーション下がってます。

あんなに早くスタートしたのに、また夏休みで追い上げることになりそうです。

さて・・・ダウンロードしたモータードライバーのマニュアル熟読するかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諸々・・・

どんどん、単なる駄文の日誌になっている ここですが・・・(汗)

ちょっとはロボットの事も書きましょう。

とは言うものの、かわロボ大会が迫ってるにも関わらず、まだ完成には

程遠い状態だし、おふじゃんびぃZ、ビイゼロミニもまだ研究中(?)だしね・・・

来週にレスキューロボ見に行けたら報告もかけるんだけど

仕事で行ける確率かなり下がってしまってるし・・・困った困った・・・

まぁ・・・別ブログでロボットからみのショートショーと書いてるんで

ふと思いつきな駄文を少々・・・・

最近、思うことはロボットをヒューマノイドタイプにする必要性に

非常に疑問を感じてます。

ショートショートでは超リアルな人型ロボットを中心に書いてますが・・・

例えば家政婦ロボットにしろ介護ロボットにしろ、どう考えても二足歩行にするのは

間違ってるような気がします。

移動の安定性や転倒の危険性の軽減を考えたらタイヤ脚、それも4本とか3本で

安定性を重視したほうが良さそうなんですがね・・・・(自分で書いててなんですが・・・)

もしも、完全ヒューマノイドのそう言ったロボット作るとしたら歩行に対しての

研究期間がかなりかかるんじゃないかって気がします。

だったら、その辺りをタイヤにして、その分の研究期間を別な問題に向けたほうが

ロボットの完成度が上がると思いますね。

企業が介護や家政婦ロボットを作るならたぶんそうなるでしょうね。

でもやっぱり二足歩行ってのは憧れなんですよね。

B作自身もそうは言っても二足歩行ロボットを造りたいって思ってますし

ROBO-ONEとかで、自分の造ったロボットの活躍見たいって思ってます。

その辺は、やっぱロボットアニメの洗脳でしょうね。

二足歩行ロボットが普及してきて、ロボット製作の環境が良くなってきている現状、

この先、想像もつかないロボット技術者が出てくるんじゃないですかね。

と言うより出てきて欲しいです。

その為の助力が自分にちょっとでも出来たら嬉しいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ始めました

夏だから「冷やし中華始めました」風なタイトルつけたかったんです。(笑い)

なぜ、こんなタイトル付けたかと言うと、奥さんが楽天のブログで気合入れてるんです。

前にも書いたけど、うちの愛する息子チャトラン君をはっちゃんに負けない

ニャンドルにするんだと頑張ってるんですね。

で・・B作も一応楽天に入会してるんで、楽天でもブログ始めろって言うんです。

佐藤ロボット研究所のアクセス数アップになるとか言ってね・・・・

ただ・・・ここでもブログやってるんで、あんまりあっちこっちにブログやるのもなぁ・・・

とか思ってまして、適当なページ作ってしばらく ほったらかしにしてたんです。

すると当たり前のようにアクセス数が上がらず、0行進が続きました。

当然って言えば当然なんだけど、書き込みを一つも書かないんだから・・・・

で、あんまり0行進が続くんで、それはそれで嫌だなぁ・・・って思って

何か方法無いかと思い、思いついてロボットからみのショートショートを

アップしようと決めました。

そのネタって言うか設定は、ずっと前から漠然と思い浮かべていたことだったんで

やってみると結構はまりました。

簡単なプロローグを書くつもりが、ズラズラと書いてしまったし・・・・

オチとか全然考えてないで、書きながらストーリを考えてるんで

メタメタな作品になってるとは思いますが、良かったら読んでみて下さい。

人とロボットの物語

現在、第1話「井に中の家族」公開中・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今時の高校生・・・・

ちょっと諸事情がありまして、週末に京都まで行ってました。

で・・・帰りに東名の浜名湖SAで休んでいると、向こうから

高校生らしき集団がゾロゾロ歩いてきました。

何気なく見ると、くわえタバコで歩いている・・・・

え?!・・・・・

高校生じゃないのかな?・・・・と見直しても

たぶん・・・高校生に間違えないと思うし・・・・・

殆どの生徒が当たり前のように灰皿の前で喫煙されていると

もしかして法律改正されて、タバコって16歳から吸えるのかなぁ・・・・

とか思ってしまった。

あんだけ堂々とタバコ吸えるのなら高校生でタバコ吸う楽しみって

無いんじゃないかと思うんだけど・・・・

だって・・・吸っちゃいけないって言うから吸いたいってもんじゃない・・・

今時、便所や部室の影で吸うって奴は死滅したのかな。

そんな事ふと思ってしまいました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュータイプって何?

先日、トリビアの泉を見ていたら、

「副音声ではニュータイプのあの人が・・・・」

とのナレーション・・・・

奥さんが

「ニュータイプって何?」

との質問。

改めて聞かれると、なんて答えてよいのやら・・・・・

ちなみに奥さんはガンダムを見たことありません。

CMでやっていた、ブライトさんがアムロを殴ってアムロが

「殴ったね・・・親にも殴られた事無いのに・・・・」

と言う台詞は気に入ってるみたいですが・・・・

それはさておき、ニュータイプって何?って質問に対して

「人の革新・・・・」

とか言ってみました

「なにそれ?」

当然、理解してくれる訳も無く、有耶無耶にしてしまいました。

ふと思い立ってWikpediaでニュータイプを調べてみましたが、

やっぱり正式な定義って難しいんですね。

ガンダムSEEDのコーディネイター方が分かり易いですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに・・・・

ビイゼロミニを作ろう!!

その0

ロボット工作教室開催にあたり、本教室の基本コンセプトを

ズラズラと書いてみようと思います。

ビイゼロミニは毘夷零号機の小型版で基本機構は毘夷零号機と同じです。

(毘夷零号機の詳細は当研究所のHPをご覧下さい。)

うちのビイゼロミニは、時代に逆行かもしれませんがコンピュータを一切使わず

ラジコン操作のみで動かす形にしたいと思ってます。

まず、第一段階としてロボットを自分で造ると言う事に重点を置いて教室を

進めるつもりです。

で・・・ひと区切りついたら、PICなりAVRなりを搭載する方針でいこうと考えております。

もっと高度なロボット製作を考えていたり、プログラミング系を重点に

考えていっらしゃる方は、脚機構が数軸の二足歩行ロボットキットは

数社で販売されております。

RoppoAT-WALKERPrikus・RType-02Robovie-iWeied-7

こちらを買われたほうが良いかと思います。

そんな形で、当研究所側も考え考え進めていきますので不手際や失敗などは

ご容赦願います。

不明な点、質問などはお気軽にメールしてください。

ある程度キッチリ教室が固まりましたら整理してHPの方にアップしたいと思います。

ではでは、教室を開催したいと思います。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レスキューロボットコンテスト

この間の日曜日(7/9)にレスキューロボットコンテストの予選がありました。

このコンテストは、1/6災害現場を再現し被災者の代わりのダミー(通称ダミヤン)を

いかに早く救助するかを競う競技みたいです。

また、ダミーに諸々のセンサーが搭載されておりダメージなんかも感知するそうです。

だから、ダミヤンに負担をかけずに掴むなんてのも考えなくてはいけない訳です。

そんな中、今大会の予選突破チームを見ると最低でも1人救助できると予選突破のようです。

(1チームだけ1人救助したのに予選敗退してました)

ただ・・・それだけダミヤンに負担をかけずに救助をするのが難しいって事になるんでしょう。

最近は、この競技が凄く興味あって、8月5,6日の本戦はぜひ見に行きたいです。

来年は、出場も!!なんて思っちゃってます。

かわさき大会と連チャンはきつそうだけど・・・・・(汗)

出場しないまでも、かわさき終わったらレスキューロボット一つ造ってみるかな・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が母校・・・・??

毎朝、車中でTVKのsaku saku見ながら出勤なのですが・・・・

その番組中、我が母校東海大学のCMやってるのですが

そのCMは、ソーラーカー、ロケット、人力飛行機、望星丸(大学の調査船)が

出てくるんです。

それを見ながら、いつも・・・思うことは

やっぱ・・・ロボットはイマイチ・・・力入れてないんだなぁ・・・・・

って・・・・・・・

たぶん、東工大とか芝工大だったら間違いなくロボット造ってるカットが入ると思うんです。

競技会でも東海大生って目立ってないような気がするのは俺だけかな??

そんなこと思いながら毎朝通勤してます。

頑張れ!!東海大生!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復旧!!

お客さん所へ納品から帰ってきてみたら、ココログメンテ終了との事・・・・

とりあえず・・・復旧記念(?)に書き込み・・・・・(^^;;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ・・・・

かわロボ「F・さとぼ」も造らなくてはならないんだけど

7月に入ったことだし、何年も前から考えていた

ビイゼロの工作教室を開催していきたいと思います。

じゃないと子供たちの夏休みに間に合わなくなる・・・・・(汗)

たたき台の試作機は3年も前から作ってあったんだけど

ズルズルと時間だけが過ぎていきました。

ボチボチ開催していきますので、カテゴリを

「ロボット工作教室」って事で書き込んでいきます。

Dsc00475

試作機のビイゼロです。

双葉のサーボS3003を6個使ってます。

もう少し修正したいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やば。。。。(^^;;;;

冗談でテポドン発射!なんて書いたら・・・・

本当に発射しやんの=>某国

ったくぅ・・・・何考えてんだか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »