« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

スチャラカ社員のすすめ?

前に勤めていた会社でのお話し・・・

コンビニで買った飲み物にガンダム系のおまけが付いていたんです。

そこで俺は同僚に

「これ集めて机の上に並べようか?」

って言うと、同僚は呆れた顔をして

「この間、TVでダメ社員の条件に机の上にフィギアを飾るって言ってたよ・・・」

と冷静に言われました。

最近スチャラ社員的行動してるので、ふとそんな事思い出しました。

机の上にフィギアは飾ってないけど、机の二番目の引き出しにはロボットの部品で一杯です。(笑い)

条件は満たしてるかな??

そう言えば、このスチャラ社員って言葉も10年以上前に仕事サボってネットにアクセスしてネットの友人と

スチャラカ社員1号参上!!

スチャラカ社員2号参上!!

とか書き込みして遊んでました。

10年経っても変わらないなぁ・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素朴な疑問・・??

最近、たまに昼食を近くの顔見知りのラーメン屋に行くのですがこの間から気になっていた事があります。

それは、作業着を着た人達がビールを飲みながらラーメンを食べているんです。

始めは午前中で仕事終わりで飲んで帰る人達なのかって思ってましたが・・・

先日、飲み終わった後

「よし!午後の現場も頑張るか!!」

との発言・・・・

思わず目が点。

建築現場って結構飲酒作業が横行しているのだろうか??

まぁ・・・重機とか運転しなければ飲酒しながら作業してはいけないって言う法律は無いのかも知れないが(あるのかな?)

今もビールを飲んだおじさんが

「領収書を!名前はこれでね・・・」

と自分の帽子に書かれた会社のロゴを指差していました。

なんだかなぁ・・・って思った事でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張りました(^^)v

下半身パーツを頑張って造りました。

後、腰部のパーツを造れば下半身は組み立てられます。

P1010024

↓ 一応、こんな感じで組みあがります。

P1010025

更に、昔買ったサッカーロボのキャタピラ部品が見つかりました。

これを流用して製作してみますかな。

P1010026

更に余計なもの作ってしまいました。

それは、たまたまフリーソフトの作曲ソフト「作曲ホイホイ」を入手したので

洒落で、おふじゃんびぃZのテーマ曲作ってしまいました。(汗)

「title1.mid」をダウンロード

MIDIファイルなのでよかったら聞いて見て下さい。

とにかく今日は頑張りました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キャタピラ・・・

変形ロボ製作で、キャタピラ部をどうするか検討してみました。
タミヤの工作シリーズのキャタピラ使おうかとも思ったのですが、せめて動力モーターは380を使いたいと考えているので、この工作シリーズが使えるのか疑問です。

ネットで色々調べていますが中々良いパーツが見つかりません。
考えてみると、車輪駆動のメカ造るのは初めてでイマイチ勝手がつかめないです。

意外なところで苦戦してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらに妄想は続く

変形するレスキューロボが造りたいと妄想しまくってます。

コンセプトとしては、タンクタイプで災害現場に向かい、重機の代わりの活動をおこない、状況に応じてロボタイプに変形するって感じで考えてます。

Soffjantank1_1

脚部は重機のショベルアーム的な使い方が出来るつもりで考えてます。

タンクタイプで足場を整理したら、ロボタイプに変形して救助活動をします。

Soffjan02_1

実現させるように頑張るぞぉ!(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秋だからセンチメートル??

この時期に、このタイトルで書き込みのは何度目だろうか??

ふと思いつきで、昔はまっていた草の根BBSの名前で検索してみた。

数年前にもやった時は、その当時の仲間のHPがヒットしたものだが、今回は殆どひっかからなかった。

その中で、未だに年賀状の交換はやっている友人のブログにヒットした。

(と言っても4月以降の書き込みは無いが・・・・)

しばらく彼のブログを読んでみて、相変わらずだなぁ・・・って懐かしく思いました。

何人かその当時の仲間のHPは見つけたのですが、更新は滞っていて近況は分からない状況です。

センチになっている訳では無いのですが、なんか最近特にその当時の仲間に会いたいって思ってます。

一番バカやってた時期だから、その当時のパワーを取り戻したいって思ってるのかな?

なんにしても、そんな事思うようになってる自分は、歳とったって事かな・・・・

それはそれで、ちょっとショックかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野望がフツフツ・・・

あるロボット関係の方のブログで、第11回ROBO-ONE大会の規定について書かれてました。

その方は、久しぶりにROBO-ONE規定を見たら横歩きと屈伸の規定が無くなっていて、これはAT-WALKERやRoppo等、KHR-1と構造が異なるロボットを考慮したのかもしれないと書いてありました。

なるほど・・・・それならばビイゼロでROBO-ONE出場も夢じゃないって野望がフツフツと湧き上がってきました。

と思った矢先、脚の長さがダメじゃん・・・って気づきました。

まえのブログで書いた通り、旋回軸は入らないから脚の長さは数cm。

って事は足裏面積超狭い・・・・(汗)

あっさり野望は崩れ去ってしまいました。

でもなぁ・・・ビイゼロは、脚の付け根の旋回軸で脚を前後に出してるんだけどなぁ・・・

通らねぇだろうなぁ・・・そんな理屈・・・・

個人的な意見を言わせてもらえれば、機体を規制するよりもある状況を打開させるような規格のほうが色んなタイプの機体が出場するのに・・・・

例えば、でこぼこ道を歩かせると、お盆にボールをのせて歩かせると・・・・

KHR構造以外の機体が出れない大会じゃ見てても面白くないような気はしますが・・・・

予選審査が通らないオイラが言っても負け犬の遠吠えだな(笑い)


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながら・・・

ROBO-ONEの出場に、こだわってる訳では無いのですが

改めて第11回大会の競技規則を読んでみると・・・・・

たぶん、今造ってる機体は3Kgより越えそうだから、足裏の規定が縦40%の横25%以下にしなければならない。

それは、分かっていたつもりだったのですが・・・

脚の長さを勘違いしてました。

「前後左右動くに動く軸から足裏まで」

旋回軸は入らないのね。

現状の予定では、脚の長さはROBO-ONE規定では180mmって事は足裏でか過ぎ。

旋回軸までで230mmって思っていたから、全然ダメダメです。

やばぁ・・・また設計し直しだわ。

造った脚ブラケットも作り直し・・・・

思いっきりモチベーション下がりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は。。。

本日、11月8日は鞴(ふいご)祭りです。

元々は加治屋さんがやっていたお祭りらしいです。

詳細を知りたい方はネットで検索して見て下さい。

うちは家業が製造業だったんで、子供の頃は良く鞴祭りだって言ってやっていました。

と言っても、ただ酒飲んでいただけですけど・・・・

刀鍛冶は刀に魂こめて打つように、モノを造るって行為はある意味神聖な事だったんでしょう。

だから火にも鉄にも精霊が存在していると信じられていて、その力を借りて製品を造るって言う心が有ったんだと思います。

自分が良く言われたのは、人は騙せても製品は嘘をつかない。気持ちがこもらないで、いい加減に造れば必ず製品はいい加減なモノになるって・・・・

どんなに製造業が機械化が進んでも、モノ造りに魂を込めるって言う精神は忘れたくないと思います。

そんな事をふと思い出した、鞴祭りの今日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »