« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

バタバタ・・・でダラダラ??

今年も後わずかのなり、わんだほーの準備がまだ出来ていないB作は少し焦り気味です。

とりあえず、土曜日にKHR用のラジコンシステム買ってきましたので、後は鋼人機にモーション組み込むだけなのですが・・・・

それが問題ですね。(^^;;;;

組立や製造は好きですが、モーション組みのような地道な作業は苦手ですね。

すぐ飽きてしまうので・・・・

奥さんに言われるのですが、飽きるので大体モーション組みやるときはゲームやりながらやってます。(第三次スパロボα)

だから、効率は凄く悪い。

気合が入るまではダラダラやってます。

休みに入ったら気合入れますか。

ただ、うちの坊主(ちゃとらん3才)は大のメカ嫌い・・・・

今年の夏も、部屋でかわさきロボットの調整やっていたら、出窓で外を大人しく見ていたのに、モーター動かした途端、凄い奇声を発して奥さんに苦情を言いにいきました。

「あれ止めさせてよぉ!!」

てな具合に・・・・

だから、今回も怒られるかな??

Imga8006affzik3zj

会社のミー太会長は、意外に図太くてかわロボだろうが二足歩行ロボだろうが気にしない。

ワレ冠せずってな具合。

うちの坊主もあれぐらい図太くなって欲しいのだが・・・・

P1010032


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさしぶり・・・

昨日、書き込んだはずなのにアップされてなくてビックリ!

土曜日(12/16)に関東二足歩行ロボット練習会の忘年会に行ってきました。

プライベートの忘年会って何年ぶりだろう??

凄い楽しかったです。

みんながロボット好きだってオーラを発散していて、かなりエネルギーもらいました。

バカ力が発動された感じです。

この勢いで鋼人機零式の改良やって、わんだほーに向けて気合入れていきます。

優勝狙っちゃおうかな??なんてね・・・(笑い)

居酒屋バトルが開催されたので写真をアップします。

カメラ忘れていったので画像の悪さはご勘弁を・・・・

Image055

Image052  Image058_2   

Image059

Image061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前が決まった!

わんだほーに出場する為のKHR-2HVを組み立て中ですが、まだ参加表明をしてませんでした。

なぜならロボットの名前が決まって無かったからです・・・

で、考えあぐねた結果

「鋼人機零式」

にしました。

鉄人の上を行きたいって事で鋼人って思いついて、スパロボ風に

「××機」って付けてみたら・・・・良いじゃんってなりました。

試験機だからついで零式にしてみました。

ところが第三次スパロボαで鋼人機って出てくるじゃない・・・・

どうりで、しっくりいったわけだ。

呼び方はヒューマシンって言うらしい。

格好良いじゃん。

って事で決めてしまいました。

鋼人機零式(ヒューマシン ゼロシキ)起動!!

格好良いじゃん・・・(^^)v

早速、わんだほーの参加表明しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レスコンシンポジウムに行ってきての感想

レスキューロボットコンテストは他の競技会とは違って、ロボットの目的が明確な競技です。

そして主催者がコンテストと言ってますが決して競争するのが目的でなく災害救助の為の技術向上するのが目的だと明言してます。

だからどんなに高機能なロボットを造ってもそれは決して評価の対象にはならず、重要なのはいかに早く、優しく被災者を救助できるロボットだと言っています。

こんなロボットコンテスト他にありますか?

ロボット凄さなんか関係ないんだよ!要は完璧に救助出来るロボット造れよ!って言ってる訳です。

前にも書きましたがロボット造るにはロボットが生まれた意味みたいなものは必要だと。

ただ造って遊んで終わりでは単なる玩具です。

せっかく苦労して造ったロボットなんだから、役に立たせたいですね。

そんな事をあらためて感じた一日でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レスコンシンポジウムに行ってきました3

第三部は、いよいよレスコンの話しでした。

まず、前大会までは操縦は6chのラジコン、カメラはアナログ無線カメラでしたが、今大会から無線LANのボードを支給になるそうです。

その無線LANの説明を受けました。

これにより、今まではロボット自体は6chの操作しか出来なかったのが将来的にはプログラムでいくらでも複雑なロボットが造れるようになります。

そして、ロボットに搭載されたセンサーデータをフィードバック可能になりました。

カメラについても今までは一台に一個でしたが、このボードでは3個まで搭載可能になります。

これによってより高機能なロボットが大会に出てくる可能性が出てきました。

そして全大会の出場チームの自分達のロボットの説明がありました。

P1010058 3台1がチームです。

左の3号機はカメラで状況を撮影します。

真ん中の1号機瓦礫処理と被災者救助ロボットです。

右の2号は救助専門機体です。

万能機体せず、それぞれ専用機にしたのが、このチームのとくちょうだそうです。

そして模擬的に救助作業をおこなってくれました。

P1010057

これが擬似的に置かれた被災現場です。

ところどころ置いてあるのが被災者です。

P1010061 P1010064

1号機と2号機がそれぞれ救助をおこなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

レスコンシンポジウムに行ってきました2

第二部は、京大の横小路先生の「ロボット遠隔操縦のカンどころ」と言う話しをテムザックの援竜の題材に話されていました。

Photo01_main援竜HP

被災地の場所によっては人間が踏み込めない場合があるので、レスコンのロボットは遠隔操縦もしくは自立型が基本になっています。

単純にラジコン操作みたいな感覚で、遠隔操縦ロボットを考えてはいけないんだと感じました。

まだまだ、実践の遠隔操縦ロボットは難しそうですが、近い将来には必ず出てくると信じてますし出さなければならないと思いました。

第二部は、ちょっと大学の講義ぽかったかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レスコンシンポジウムに行ってきました1

昨日(12月10日)、神戸市立青少年科学館へレスコンシンポジウムに参加しに行ってきました。

3部構成になっていまして、まず第一部は阪神淡路大震災の状況を消防局の方には聞かせていただきました。

話された方も当時、三ノ宮所属だったのでまさに現場で苦労された話しはかなりリアリティーがありました。

そしてレスキュー隊の機材を見させていただきました。

P1010044 これは、被災者を探知する機材です。

手前にあるのは電磁波探知装置です。

要はレーダーみたいに電波を飛ばして動いているものを探知する機材です。

真ん中とその向こうにあるのは、集音装置です。

音を集めるだけではなく、こちらからのメッセージも送れるそうです。

被災者の探知にロボットが貢献できたらと消防局の方は言っておりました。

P1010038 そして、発見した被災者を救出するために、破壊するための機械です。

カッターやらドリルやらありまして、これらが有れば殆どの建物を壊して救出することができるとの話しです。

これらの昔から設備はそれなりに配備されていたようですが、神戸の震災後はかなり積極的に各消防局に配備されたみたいです。

第一部はこんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わんだほーろぼっとかーにばる2

今、ROBO-ONEよりわんだーほーろぼっとかーにばる2に出たいっす。!!

とは言うものの、動く二足ロボはありません。

仕方ないので、KHR-2HVで出場するかな。

キットのロボットで競技会に出るってのはポリシーに反するのですが

そんなポリシーよりもわんだほーに出たい!!

そんな訳で、すちゃらか社員のB作は会社のデスクでKHRを組み立ててます。

しかし、KHRは凄い。

ロボット初心者の取っ掛りには最高なキットだと思います。

来週くらいには、おまけのモーションで遊べるかな・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は行けるかな・・・

来週の日曜(12/10)にレスコンシンポジウム2006が開催されます。

それに行って来ようと思ってます。

レスキュー関連の道具の展示や、レスキューについての講演あるそうです。

レスコンは縁が無くて、去年もこれに申し込んだんだけど、行けなかったし

今年の競技会も仕事で見に行けませんでした。

今回は絶対に行こうと考えてます。

興味がある方は行ってみたらどうでしょうか・・・・

開催地は神戸ですけど(笑い)

レスコンHP


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »