« わんだほーろぼっとかーにばる2 | トップページ | レスコンシンポジウムに行ってきました2 »

レスコンシンポジウムに行ってきました1

昨日(12月10日)、神戸市立青少年科学館へレスコンシンポジウムに参加しに行ってきました。

3部構成になっていまして、まず第一部は阪神淡路大震災の状況を消防局の方には聞かせていただきました。

話された方も当時、三ノ宮所属だったのでまさに現場で苦労された話しはかなりリアリティーがありました。

そしてレスキュー隊の機材を見させていただきました。

P1010044 これは、被災者を探知する機材です。

手前にあるのは電磁波探知装置です。

要はレーダーみたいに電波を飛ばして動いているものを探知する機材です。

真ん中とその向こうにあるのは、集音装置です。

音を集めるだけではなく、こちらからのメッセージも送れるそうです。

被災者の探知にロボットが貢献できたらと消防局の方は言っておりました。

P1010038 そして、発見した被災者を救出するために、破壊するための機械です。

カッターやらドリルやらありまして、これらが有れば殆どの建物を壊して救出することができるとの話しです。

これらの昔から設備はそれなりに配備されていたようですが、神戸の震災後はかなり積極的に各消防局に配備されたみたいです。

第一部はこんな感じでした。

|

« わんだほーろぼっとかーにばる2 | トップページ | レスコンシンポジウムに行ってきました2 »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/13025560

この記事へのトラックバック一覧です: レスコンシンポジウムに行ってきました1:

« わんだほーろぼっとかーにばる2 | トップページ | レスコンシンポジウムに行ってきました2 »