« わんだほぉー3参加記 | トップページ | ダラダラ・・・・ »

わんだほぉーで得た技術?

その1

参加記にも書いたとおり、ダッシュ2000でバッテリー切れと言う情けない状況が起きました。

前に日にちゃんと充電したにも関わらず、メインサブ共にバッテリー切れになりました。

ダッシュが終わって机に戻って悩んでいたら、隣の席の石井さんが教えてくれました。

リチウムポリマー電池(リポ電池)は、完全放電させたらダメだって事。

B作は完全に間違っていてリポ電もニッカドの感覚で完全に放電させてから充電させたほうが良いと持ってました。

だから、今回もわざわざ動かなくなるまでリポ電使い切ってから充電しました。

どうやら完全放電するとバッテリー電圧が下がりすぎてしまい、充電が出来なくなってしまうようです。

石井さんにそれを教えていただき、さらに予備のリポ電まで貸していただきました。

おまけに裏技でちょっと危険だけど強引な復活術まで教えていただき、サイコロシュートまでに何とかリポ電を復活させることが出来ました。

本当に石井さんありがとうございました。

その2

バッテリーも復活して余裕が出てきたので、向かいの席のAlpha2さんとの雑談で気づきました。

おふじゃんびぃZは4014サーボを使用しているのですが、4014サーボの形状からコードの位置を考えるとサーボの駆動軸と従動軸の向きが左右対称にならないんです。

それは製作時に気づいていたのですが、大丈夫だろうなぁ・・・・と安易に考えてました。

しかし微妙なバランスを必要とする二足ロボ、たぶん使い込んでいくうちにサーボのガタなんかの影響が出やすくなるのではないかと・・・・

サーボケースも樹脂なので力がかかったときにその変形の影響とか・・・・・

とにかく、あんまり良い事は無いような気がしてきました。

確かに今もおふじゃんびぃZは微妙に右に曲がっていく癖はあります。

それもやはり原因はこれかも知れないって思いました。

近々に修正したいと思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

|

« わんだほぉー3参加記 | トップページ | ダラダラ・・・・ »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/15788238

この記事へのトラックバック一覧です: わんだほぉーで得た技術?:

« わんだほぉー3参加記 | トップページ | ダラダラ・・・・ »