« 草加ロボットフェスティバルに行ってきました。 | トップページ | ダブルサーボは凄いかも »

ロボットビルダーとして・・・・

草加ロボットフェスティバルに参加して、いろいろと思う事がありましたので

いつののようにズラズラと書いてみようと思います。

今回、参加する事を決めたのは単にわんだほーに出場したかっただけです。

で、たまたま出場ロボットが二足以上で良いと言う事なので、かわロボVS二足ロボ

って言うのも面白そうだって言うのも出場を決めた理由でした。

それはいつもの事だし、今まではそんな事について疑問に思ったこと無かったです。

今回も競技は楽しかったし出場してよかったのは、もちろんですが

それ以上にリングにがぶり付きで見つめる子供たちの眼差しや

夢中でロボットの操縦する子供たちの姿を見て、なんとなく嬉しくなりました。

で、忘れていたわけでは無かったのですが子供たちにロボットを通して

夢を与えたい!って事について疎かのしていたような気がしました。

彼らは玩具の延長の感覚で遊んでいるのだろうけど、でもその中から

自分でロボットを造りたい!って思う子が出て欲しいと願っています。

ただ、今までもそうですがロボット製作ってお金がかかるんですよね。

そこが一番の問題になります。

以前、お金がなるべくかからない、サーボを使った二足ロボの工作教室ってのを

ブログ上でやりたいと思ったのですが結局頓挫してしまいました。

ただ今回の草加ロボに参加してみて、例えタミヤのギアボックス使用の

6足ロボでも子供たちにとっては十分楽しめるのかもしれないと思いました。

B作の方がロボットは二足って決め付けてました。

自分のロボット開発ってのも続けていくつもりですが、子供たちのための

ロボット教室用のロボット開発ってのもやっていきたい!って強く思いました。

それがロボットビルダーのはしくれとしての、やっていきたいことですね。

まずはHPのロボット工作教室を少しバージョンアップさせていきたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

|

« 草加ロボットフェスティバルに行ってきました。 | トップページ | ダブルサーボは凄いかも »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/43008164

この記事へのトラックバック一覧です: ロボットビルダーとして・・・・:

« 草加ロボットフェスティバルに行ってきました。 | トップページ | ダブルサーボは凄いかも »