« 今日の作業・・・ | トップページ | 今日の作業091007 »

アマチュアとプロの違いはプライドを捨てられるかどうか

なんでも、TVでタモリさんが言った言葉らしい・・・

凄く胸に刺さりました。

難しい話しではなく、ロボット製作においてです。

holypongさん(ついヒロポンさんって言ってしまうのですが・・・(^^;;)

ブログに書かれていたペーパークラフトに硬化性樹脂を浸透させるって

手法に心惹かれています。

外装は精度よりもデザイン性が重要だとB作は思ってるので

この手法は複雑な形状でも手軽に造れて最高の手法じゃないかと思いました。

だもんで早速、どんぐりコロコロ買おうとか思うのですが・・・・

変なプライドが邪魔しています。

板金屋のプライドです。

全てアルミ板で加工するってどっか決めています。

だからペーパークラフトでカバー造るって事に、心の中で抵抗勢力があります。

いまひとつどんぐりコロコロ買うのに踏み切れてません。

顔を造る時までには、頭切り替えるようにしたいとは思いますね。

(結局、身体は板金加工かい!!)

アマチュアであるからこそ、もっと自由な発想で動かなくてはって思うのですがね・・・

まぁ・・・ユルユルで行きましょう!!


にほんブログ村 科学ブログ ロボットへ

良かったらクリックして下さい!!

|

« 今日の作業・・・ | トップページ | 今日の作業091007 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/46412498

この記事へのトラックバック一覧です: アマチュアとプロの違いはプライドを捨てられるかどうか:

« 今日の作業・・・ | トップページ | 今日の作業091007 »