« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

不安定な状況ですが・・・

震災の影響で、仕事量が減ったと思いきや、4/28出図で納期が5/7と

言う素敵な復興支援の仕事が入り、GWは露と消えてしまったB作です。

23日の練習会に久々行こうかと思ったのですが、無理ですね。

このご時世。。。。仕事があるだけ良しとしましょう。

さてさて、そんな不安定な状況の中、ちまたでは原発ロボが

活躍しているニュースを見ていると、何か出来ないかと思うB作です。

だからって訳では無いですが、先川原さんのブログで紹介されていた

震災復興にむけて ロボット技術のいま」と言う公開シンポジウムに

申し込んでみたりした。

また、何を検索して行きついたのか忘れましたけど、面白い惑星探査

ロボットを造られている方のページに行きつきました。

毛虫計算機というページです。

ここで研究されている糸巻き戦車型ロボットには痺れました。

B作がずっと造りたいと思っている無方向性ロボットの一つの完成形だと

思われます。

なんか・・・やる気スイッチが入ったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつでも誰かが

震災後、余震やら原発問題やらで何となく気持ちが鬱々していている

今日この頃ですが、ふと思いついて家にあった上々颱風のCDを

引っ張り出して通勤車中で聞くようにしてました。

一番のお気に入りの曲が「いつでも誰かが」です。

この曲、平成狸合戦ぽんぽこのエンディング曲ですが、この状況に

ぴったりだと思って、自分の気持ちを上げる意味でも聞いてました。

で、思いつきで上々颱風の公式ブログ見てみたら、この曲の動画が

アップしてました。

やっぱり感じる事は同じなんだなって思い、こっちにも張ってみました。

                           ☆

NIFTYのニューストピックスでホンダのお客様相談センターに

  「ASIMOに原発事故処理をしてもらえませんか。」

と言う問い合わせがあったそうです。

当然、ホンダでは現状のASIMOでは無理だと返答しているようですが

放射能汚染で作業がうまく出来ない現状をロボットで何とか解決して

欲しいって思うのは当然な事だと思います。

ここに来て、新聞やニュースで原発事故処理にロボットをって言う話しが

取り上げられて来ていますが、先河原さんのブログを見ていると

ロボット研究者側はいつでも現場に向かう準備が有るのに、

受け入れ態勢に問題が有るんじゃないかと思えてしまいます。

もちろん、大変な問題だから、やりましたけど出来ませんでしたって

訳にはいかないのかも知れないので、導入には慎重になるのは

いた仕方ないのでしょうが、ここまで問題が悪化しているんだから

とりあえずダメ元でやってみようって出来ないのかな。

まぁ誰が責任取るのかって事が一番の問題なんだろうけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真面目に・・・

週末は真面目に(?)ロボットをいじってました。

多脚ロボの「ごんべい」を6足に改造してました。

KONDOランド向けって訳では無く、スムーズに

移動出来る多脚ロボにしたかったので・・・・

5月7日は休みじゃ無いので

第3回KONDOランドは出場できないしね。

ここでいつものお約束でサーボが一個壊れたようです。

って事で修理が終わるまで作業は中断となりました。

「おふじゃんびぃZ」のモーション作成をやりますかね・・・・

なんだか、目標無いのでダラダラです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筆不精中・・・

今週は色々とブログを書こうかと思うネタは多々あったのですが

「金八ネタ」とか、「原発問題対策品製作の話し」とか・・・・

パソコンに向かって、数文字打ちこんでいくうちに気持ちが萎えて

やめてしまいました。

なんだか世の中が、こんな状況だと気分が滅入ってしまいますね。

ロボットの方も気分が落ちているので、放置状態です。

ROBOT JAPANにエントリーしようかと思ったのですが

何かイマイチ気分が盛り上がらず躊躇しています。

エントリーするとしたら一発芸部門だろうな。

バトルはROBO-ONE仕様じゃ無くなったので、出れないしね。

多足ロボの「ごんべい」も6足にするための部品は揃ったのですが

放置状態ですね。

今夜の「もんじゃぁ!」にも行けそうにないし・・・・

明日は休みになりそうだから、少し上げていきますかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »