« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

着々と・・・カナ??

ごんべいMk-Ⅱに被弾センサーのフレームを取付ました。

ちょっと板金の設計ミスがあったため、アルミ箔が張れるか

心配だったので仮でアルミ箔も張ってみました。

P7290050

P7290051

ソーラーパネルは装着されていますが、被弾センサーへの接続は

まだです。

フレームは後部の基板部カバーを造れば、とりあえずは完成です。

P7290052

可変抵抗やらプッシュスイッチやらLEDやらがブラブラしてます。

あっ!・・・そうだBB弾の増量タンクも造らねば・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はまってしまった

7月からの新ドラマで、絶対に見ないだろうなぁ・・・って思っていた

「それでも、生きてゆく」に、ちとはまってしまった。

8d621241thumbnail2_2

どう考えても救いの無さそうドラマなのは、始まる前からわかったので

見る気は無かったのですが、偶然第2話見たら、はまってしまった。

満島ひかりさんはウルトラマンマックスの頃から気に入ってはいましたが

それほどファンって程でも無かったのですが、このドラマの役は

妙な魅力があって引き込まれてます。

救いに無い話しをどう落としていくのか、今後が楽しみです。

                         ★

ちょっと重いドラマにはまったと思ったら、もうひとつはまったドラマは

「勇者ヨシヒコと魔王の城」です。

Wp01_1280

これも始まる前からバカバカし過ぎて見る気が無かったのですが

偶然第2話を見たら、くだらなすぎてツボでした。

一番の不思議はナゼこんなくだらないドラマに宅間伸さんが出演したのか?

今後のグダグダ具合が楽しみです。

                       ★

はまったって事では無いですが、8月に公開される映画の仮面ライダーに

暴れん坊将軍が出るとか・・・・

42781306733780

本屋でヒーロー系の雑誌の表紙がこの不思議なツーショットだったので

手にとって見てしまいました。

映画館で見ようとは思わないけど、1回見てみたい気はする。

なんでも、ライダーのバイクと吉宗の白馬が並走するとかしないとか…

世の中がおかしくなっているのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず・・・

ロボでサバゲー仕様になった「ごんべいMK-Ⅱ」です。

Gonbei2

昔のアイドルじゃないけど、こっち側からしか撮っちゃダメよ!

何しろ、機体と電動ガンの陰に配線やら基板やらを隠してるもんで・・・

今日には基板取付用のブラケット完成させたかったんだけどな・・・

順次、状況をアップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごんべいは怖いらしい・・・

今日も仕事で、月一の練習会に行かれないB作です。

昨日は、ごんべいのモーション調整とロボでサバゲーヴァージョンへの

変更をやっていました。

ただ、昨日は道具が無かったので、電動ガンを取りつけられず

今日、会社で昼休み電動ガンを装着を完了させました。

後は電動ガンと被弾センサー用の基板取付ブラケットと

被弾センサー取付ブラケットを製作出来れば完成となります。

写真は後日・・・・

そんな感じで、まったりとロボット作業をやっていた日曜日・・・・

作業部屋に傍若無人な新参者のメグミ(♀1歳)がやってきた。

P1240034

      ↑クーちゃん(♀4歳)

天敵のクーちゃん以外は怖い物が無いメグミですが。

どうやら「ごんべい」は怖いらしい・・・・

機体を近づけるだけで、慌てて部屋の外に逃げて行った。

ロボットが怖いのかと思いきや、「おふじゃんびぃZ」は怖くないようだ。

アンテナをガシガシとかじってくれた。

P7170046

          メグミとおふじゃんびぃZ

我が家ではブサイク猫と言われているメグミですが、そんな誹謗中傷に

めげる事無く、今日もたぶん暴れてるんだろうなぁ・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩む…

ロボスクエアーのメールマガジンで、火星ローバーコンテスト開催のお知らせが来た。

前々から出場してみたい競技会でしたので、非常に心ひかれてます。

レスコンもそうだけど、ある目的を達成させるための競技会って良いですね。

ロボットのレギュレーションありきの競技会よりも、実用性が高い様な気がする。

素人ならではの突飛なアイデアが生まれたりしてね。

その辺については一長一短なので、なんとも言えませんが・・・・

それはさておき、火星ローバーコンテスト出たいっすね。

ただ問題が…

開催地が福岡なんだよね。

早割の航空券を取って日帰りで参加しようかとも考えてるんだけど

(ロボットって飛行機に持ち込めるんだろうか?)

9月のSF大会もあるし、秋にやるだろうMAKEに向けて機体も色々造りたいし・・・・

とても予算が取れそうもないなぁ…・

悩みとこです。

もっとも一番の悩みは、火星ローバーコンテスト仕様の「ごんべい」を

造る時間があるかって事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでもボクはやっていない

ってな事に、危うくなるとこでした。(大げさ)

54747612

今日は、夕方から社長の代理で会合に行く都合で、電車で通勤しました。

駅に着くと電車が入ってきたようなので、慌てて電車に飛び乗りました。

車両は、いつもより空いていて冷房も効いていて、人心地ついて

周りを見回すと何だか違和感が・・・・

女性しか居ない・・・・

まさか・・・・

なんと、女性専用車両に飛び乗ってしまったようです。

慌てて隣の車両に移り難を逃れました。

下手したら、「キャァー痴漢よぉ!!」ってな目に会うとこでした。

その場合、とりあえず認めて示談にすませるか?

それとも、自分は痴漢なんぞやっていないのだから、
やっていないと言い続けるべきか?

なんて事まで考えてしまいました。

電車降りて、会社まで向かうバスに乗ったら女子高生ばっかだったので

もしや・・・女性専用バス?!って心配してしまいました。

幸い違ったようで、痴漢にならずに無事会社に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検討中・・・

おもいっきって、9月のロボでサバゲー IN SF大会に参加表明しました。

だもんで、土曜の夜に武装解除した「ごんべいMk-Ⅱ」をロボでサバゲーVerに

変更しようと、パーツを引っ張り出しました。

mini電動ガン&発射装置基板、被弾センサー用基板・・・・

ただ、ソーラーパネルがどうしても見つかりません。

それは日曜に秋葉に調達に行く事として、電動ガンの据え付け方とか

各基板を何処に据え付けるかを考えてみまして。

前Verでは、電動ガンにサーボ2個使って左右上下に照準を合わせられるように

したのですが、今回は本体に固定して脚を使って微調整させる事にしました。

後は被弾センサーを何処に装着するかに頭を悩ませています。

とりあえずラフスケッチで、電動ガン装着用ブラケットと被弾センサー用のカバーを

設計してみました。

頭痛いのが基板を何処に装着するかを悩んでいます。

んで、昨日秋葉にソーラーパネルを購入しにいきました。

イガアさんに教えてもらった、安価のソーラーパネル付きLEDライトを探したのですが

見つからず、千石電商にあった5.5V0.5Wで¥380のソーラーパネルを

買ってきました。

Eehd04j8

大きさが70mm×55mm×1.5mmなので、結構大きいかも・・・・

どうやって乗せるかな??

まずはブラケット造ってみて、考えようっと・・・・

9月までに間に合うのかな不安だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

趣味な話し?

諸々、書こうと思ったネタはあったのですが、相変わらずバタバタ不安定な

身の上なので気が付けば時間ばかり過ぎています。

改めて、書くほど凄いネタでは無いので、何個か合わせ技で書いてみます。

1.タイムパラドックス

  先週で仁が終わりましたが、タイムパラドックスについて奥さんが

  理解出来なかったようで、説明に困ってしまいました。

  元々、彼女はタイムパラドックスについて良く解らないようで

  時間旅行系の作品を見るたびに質問されています。

  今回の仁については、作中、山本君が下記の様な図で

  以下のように説明してくれました。

Tp2_3

  元々の時間軸をAとすると、仁先生は赤矢印のように時間軸Bの

  幕末にタイムスリップした事になります。

  で、先週の最終回で黄矢印のように時間軸Bの現代にタイムスリップ

  した事になります。

  時間軸Bの元々居た現代の仁先生は緑矢印のように時間軸Cの

  幕末にタイムスリップした事になります。

  で、時間の修正力が働いて時間軸B幕末の仁先生の存在を

  無かった事にして、時間軸Aから来た仁先生を元々時間軸Bで

  生まれた事にした訳です。

  という説明ですが、色々と矛盾があります。(って言うかB作が納得できない)

  前シーズンで未来さんの写真が、仁先生が歴史に干渉するたびに

  変化を起こしてましたが、この写真って時間軸Aから持ってきた物だから

  時間軸Aに影響を与える事をやれば変化するのは分かるのですが

  時間軸Bで仁先生が何をやろうとも影響が無いような気がします。

  もっと言うならば、時間軸A(我々に居る世界?)の歴史に反する事を

  やろうとすると仁先生は頭痛が起きて、出来なくさせる力が働きますが

  時間軸Aと時間軸Bは似て非なる存在なのだから、例え時間軸Aと

  かけ離れた歴史を起こそうとしたところで、それは時間軸Bでの

  仁先生の正しい(?)行動なので問題無いような気がします。

  仁先生がペニシリンを造る事が、有る意味時間軸Bでは正規の歴史

  って事になるのではないですかね・・・・

  まぁ・・・タイムパラドックスの話しをすると際限なくなりますね。

2.韓流ドラマ

  我が家では一切見ませんでした。

  ホントのとこは見なかったと言うのウソになり、外回りの時に

  日中やっている、韓流ドラマの再放送を車中で見て(聞いて?)ました。

  イルジメ、天国の階段、スターの恋人、フルハウズ、私の名前はキム・サムスン

  などは2,3話見て面白いなぁ…って思ってました。

  たぶん、ちゃんと最初から見続けたら、はまるかもしれないって

  思いながらそれっきりでした。

  大映TVっぽい、突飛で独特の話しの流れと演技は嫌いではないです。

  ただ、出ている役者さんが皆同じに見えてしまい、誰が誰だか未だに

  全然わかりません。

  極端な事言えば韓国の役者さんは全部同じに見えてます。

  だからか、それほどの思い入れは無いんです。

  それでも最近のお気に入りと言うか、ちょうど外回りする時間帯が合うので

  結構な回数見て気に入っているのが「カンバック・マドンナ」です。

  毎日、AM10:00からTBSでやってます。

  何が気に入ったのか分かりませんが、楽しみに見てしまってます。

  Photo_2   

  月曜日が最終回なのですが、録画して最初から最後までちゃんと見たい

  って思っている自分が居ます。(汗)

  だからって韓流ドラマにはまるって事は無いな。

ホント、読んでくれている人の事を考えない趣味な話しでスミマセンでした。

  

 

   

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »