« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

今年で10周年??

前に書いたとおり、今年で二足歩行ロボット製作始めて10年になります。
(その割には、結果は出してないですけど…)

だからって訳じゃないですが、今度のROBO-ONEに出場する気になってます。

すでに、おふじゃんびぃZをROBO-ONE仕様に改造しました。

更に今回は無線コントローラをVS-C1とREV-1に変えて、アナログ操作が

出来るようにして、予選の9m走対応にするつもりです。

その為に胸の外装カバーを造り変える事にしました。

今までのカバーではアルミで密封状態だった為、VS-C1の電波を

遮断すると思われ、仕方なく電波抜きの穴の開いたカバーに変えました。

一応、デザインを考えた構造にしたつもりですが、ちょっとイマイチでした。

そんなこんなで、とりあえず動く状況なので、勢いで3日に秋葉で開催される

KONDO BATTLEにエントリーしてしまいました。

たぶん、ボコボコにやられる事だろうけど前哨戦として出場するつもりです。

明日は、少し調整やるかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大河原メカバトルトーナメントに行ってきました

2月18日(土)大河原メカバトルトーナメント行ってきました。
Dscn09831

この競技は大河原作品展内のイベントで大河原邦夫先生が
デザインしたロボットによるバトル競技です。
と言っても一種のお祭りみたいなモノなんで面白ければ
何でも有りで楽しかったです。
今回B作は、会場に映されるモニター用のビデオカメランとして
協力させていただきました。
Dscn09861

カメラマンだったのであんまり写真撮れなかったので出場機体の
一部しか撮れませんでした。
撮れたのだけ紹介します。

Dscn09891_2
ザク。
かなり1m近い巨体なのですが、ちゃんと歩きます。

Dscn09971
ジム
外装もすごく凝っているのですが、動きも良くて
バランスの取れた機体でした。

Dscn10081_2
ゴッドガンダム
プラモデルに見えますが、ちゃんとサーボが入っているので
動く予定でしたが、モーション作成が間に合わなかったそうです。
ガンプラを動かすプロ(?)まこちゃんの作品です。

Dscn10101
ゴーダム
主題歌のとおり、でかい奴です。
大きさは1mもあり重量5Kgです。
残念ながらトラブル発生で動けませんでした。

Dscn09961
聖勇者バーン
車に変形します。

Dscn09841
ベルゼルカ イミテイト
ボドムスに出てくる機体らしい(見た事無いので・・・)
ちゃんと歩行もできるしローラーダッシュもできます。
イガワさんの作品です。

Dscn10071
ラビドリー ドッグ
外装までしか出来ず、モーション作成までは
間に合わなかったようです。

さて、今回の大会盛り上げに貢献したヤッターマングループです。
3チームなのですが、なぜかうまい具合に全キャラクター揃いました。

Dscn09941
オモッチャマ
ガル君のサイコロ1号に似ている事はご内密に・・・

Dscn09921
ダイドコロン
ヤッターマンの第1話に登場したドロンボーメカ。
実写版に登場しました。

そしてヤッターマングループの凄いのはコスプレです。
まずはヤッターマン1号、2号。
Dscn10021

そしてドロンボー一味の三悪

Dscn10231
一番の貢献者はボヤッキーですね。
巧みな話術で会場を盛り上げてくれました。

Dscn10171

そんなこんなで楽しい大会になりました。
一番良かったと思うのは観客が沢山入ってくれたのですが
今までの大会は観客が見知れた人がほとんだったのと違って、
今大会はロボットを見たことないような方、それも子供たちが
多かった事ですね。
だから、ロボットの動きを喜んで見てくれてました。

次回が有るなら、ぜひ参加したい大会でした。

Dscn10151
参加ロボットの集合写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の練習会に行ってきました

最近、×××に行ってきましたシリーズになっている、このブログですが・・

2月11日(土)に関東組の練習会に行ってきました。

溝の口駅前の丸井11Fにある施設で開催されました。

いつもは机や床に傷つけないようにと気をつけるようにしてましたが

今回の会場は図工室の様な感じだったので、机も傷だらけで

気兼ねなく(?)作業できる環境でした。

最近のB作は練習会で真面目に作業をやる優等生で、今回も

新しい機体「アルトアイゼン・フェイク(仮名)」の製作をやっておりました。

電源ケーブルの半田付けをおこない、起動できる状態にして

初めて電源投入し、原点設定までおこってみました。

(腕先はまだありませんが・・・)

2012021117390000_2 

新しい機体なので色々と皆さんにコメントをいただき

考える事が更に増えてきました。

足が長いとか、サーボがプラギアだねとか・・・・

外装の板金パーツをとりあえず造って形にしながら

どうするかを考えようかと思ってます。

そんなこんなの中、来週に迫った大河原バトル。

イガアさんのATの完成度の高さに、吃驚!

前回の練習会に持ってきたダイドコロンと言い、凄すぎだよイガアさん。

キャラが重要な大河原バトルなので写真は自粛します。

見たい方は18日に開催される大河原バトルに行きましょう!!

そんなこんなで近くの居酒屋で宴会に突入。

色々な話しに花を咲かせ、刺激を受けました。

そのせいか変なスイッチが入ってしまい、次回のROBO-ONEに

出たくなりました。

溝の口ってB作のロボット製作をやる事になった場所なんです。

1999年に、ものづくり共和国と言う異業種交流のOFFに参加しまして

その場所が溝の口だったんですが・・・・

そこで、ものづくり共和国で造った、かわさきロボットのデモをやったんです。

それを見たB作が、

「俺も、かわさきロボット競技に出る!!」って思ったのが

ロボット製作の始まりでした。

更に、ひょんな事から2002年に第1回ROBO-ONEに出る事になり

二足ロボットも造る事になりました。

(お暇な方は、HPの活動記録でも見て下さい。)

そのROBO-ONEに出てから今年は10年・・・・

ちょっと変な縁を感じたんで出てみっかなぁ・・・・って思いつきました。

土曜に休み取れるのか?モーションが間に合うのか?など

色々と問題はありますが、まぁやってみましょ!!

P3200041_2

                     ↑
おふじゃんびぃZをもう二度とROBO-ONEモードに戻すとは

思わなかったなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長井に行ってきました

毎年、年二回山形県長井市で開催されている、ナガレンジャーフェスタ
行ってきました。
と言っても出場する訳でも無く、吉日の去年の参加日記を見て
楽しそうだったので、宴会のすき焼きと温泉を楽しむための
慰安旅行気分で参加しました。
今年は地元のお年寄りが
「40年ここに住んでいるけど、こんなすごい雪は初めてだ!」
と言うくらいの豪雪状況でした。(今朝の新聞には長井の降雪記録更新との事)

Nagai1

そんな豪雪状況でありながら、Gパン、スニーカーで行ってしまいました。
競技はロボットかるた、バトル、サッカーの3競技でした。

Nagai2

ナガレッドさん(左)と井上さん(右)の司会で始まりました。

Nagai3

のんびり観戦しているつもりでしたが、石川さんからユーストリームの
カメラマンをやってくれないかとの依頼があり急遽、忙しくなってしまいました。
(再来週の大河原バトルのカメラマンも決定してしまいました。)
生放送だってこともあって、どう撮ってよいか悩みながら
やらさせていただきました。
配信の状況はどうだったんだろうか?心配です・・・
そんな状況だったので、競技の写真は、これだけです。
出場ロボットではなかったけど気になったのは海底探査ロボット
                  ↓
Nagai4

眼みたいな部分はカメラになっていて映った画像は会場に
投影されていたのですが、気付かずに覗き込んでB作の顔が
画面一杯に映しだされてみんなに笑われてしまいました。
それとZAKさんが持ってきた二足ロボ(名前聞くの忘れた・・・)

Nagai5

「我が生涯に一片の悔いなし!!」と言ってる風です。
ZAKさん曰く、カッコイイロボットにするには首に2軸は
必要だと言う事。
確かに首の動き一つでロボットの表現力はアップしそうです。
最後は出場者とロボットによる記念撮影

Nagai6

そしてお楽しみの懇親会。
写真撮るのも忘れて、クラスA5の牛肉によるスキ焼きを
堪能しました。
更に、いわきの酒蔵が震災で流されてしまい、長井で再出発されて
作ったと日本酒の差し入れがあり、日本酒を飲まないB作ですが
これは飲まない訳にはいかないと飲んだら、こりゃうまかったです!!
これも写真を撮るのを忘れました。
これらの詳細は、きっと散在さんが書いてくれる事でしょう(他力本願)
それで収まるメンバーの訳も無く、二次会はカラオケスナックへ…
深夜までアニソンの歌声が響きました。
唯一、アニソンを歌わずAKBを歌い続けたミステル・タマオ総統・・・
あんたは凄いぜ!!

Nagai7
(くままさん(奥)とヘビーローテーションを熱唱する総統)

次の日の朝、ゴーカイジャーで目覚め、食堂でみんなでフォーゼと
プリキュアを見て出発の時間まで温泉を堪能しました。
前日の吹雪とは打って変わって晴れになったのですが、これが
下手すると雪崩の危険があるという事で早めに東京へ帰った方
良いとのナガレンジャーの皆さまの意見にしたがって長井観光を
断念して赤湯駅まで送ってもらう事に・・・

Nagai8

赤湯駅に着くと2時間ほど新幹線が無い事がわかり
さらにナガレンジャーの皆さまの好意で米沢駅まで送ってもらい
無事新幹線に乗れまして帰ってこれました。

本当に楽しい慰安旅行でした。
次回は、ちゃんとしたロボット持って競技に参加したいと思います。

本当に長井の皆さま楽しい時間をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »