« ヤバイ! | トップページ | 花見に行ってきました »

久しぶりのROBO-ONE

平成24年の13回ROBO-ONE以来4年ぶりに出場しました。

前記の通り第1回に出場してから10年って事もあるし

なんとなく元気の無くなったROBO-ONEに出てみたいって思った訳ですが・・・

結果は最悪・・・・落ちるにしても落ち方ってのがあるんですがねぇ・・・

Urara_2

落ち込む、おふじゃんびぃZ

 

まぁ・・・あぁだこうぉだ言っても言い訳になるんで、気を取り直して

今後どうして行くのかを考えていこうかと思ってます。

と言うのもROBO-ONE懇親会でROBO-ONEが今後どうなっていくのが

良いのかみたいな事で議論を交わしました。

あくまでも技術向上を目指す大会とするなら、初期のようにどんどん

レギュレーションを上げていくのが良いのか?

それともエンターテイメントを追及して純粋にバトル競技になった方が

良いのか?

自律要素をレギュレーションに入れた方が良いのか?

たぶん、参加者がどんな風にロボットに関わっているかによって

求めるモノは違うんでしょうね・・・・

そんな話をしたもんだから、じゃぁ自分はどうすんの?ってね。

おふじゃんびぃZについては、足裏をフルグリップにして、すり足を

一切使わないモーションを作ろうかと思ってます。

初期の、おふじゃんびぃZはそれでちゃんと歩いていたんだから・・・・

流行りのサイドステップがやりたくて足裏変えたんだけど、

ロボットっぽく(?)足をちゃんと上げた動きにします。

7月に開催される、「わんだふぉーろぼっとかーにばる」では

上位目指すかな。

後、リアルスーパーロボット大戦の企画の話しがチラホラ。

だもんで、アルトアイゼン・フェイクの完成。

そして4月29日に開催される、ロボでサバゲーに向けてゴンベイの調整。

おぉ・・・結構やる事あるなぁ…・

調子にのるなら、今年のかわさきロボット競技にも出たいと思ってます。

チェビシェフリンクのさとぼを今の技術で造りたいなぁ・・・

と漠然と考えてます。

とにかく、難しい事ではなく自分がやりたい形でロボットに関わっていって、

それでいて自分で楽しむ事を忘れない。

そうやっていけば何か良い方向に向かえるんじゃないかと

無責任に考えてます。

そんな小さな事が今のロボット界(?)の閉塞感を取り除いていける

きっかけになれるんじゃないかと・・・

これも無責任にだけど・・・・

|

« ヤバイ! | トップページ | 花見に行ってきました »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155778/54303175

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのROBO-ONE:

« ヤバイ! | トップページ | 花見に行ってきました »