« 新型ロボットを造ろう!その2 | トップページ | Maker Faire Kyoto 2019に参加しました。 »

新型ロボットを造ろう!その3

前回問題だったヒレをt3.0のゴムシートに変えてみました。

あとヒレの前後を本体に固定してみました。

 

動きがイイ感じな気がします。

歩行させてみました。

 

歩行もマズマズな気がします。

ただ、この形状だとヒレを羽ばたかせる事が出来ないので改良しました。

ヒレの前後の取付位置をサーボモーターの中心にしました。

 

羽ばたかせるようになりましたが、立ち上がってからヒラヒラはサーボのパワー不足の為

動きませんでした。

とりあえず、動かせたい動作は出来そうなので試作機はここまでとします。

Maker Faire Kyotoに出展する為に外装を付けてみました。

 

スチームパンク風にしたくて金色にしたけど、どう見ても金の魚の骨ですね。

ホント・・・デザインセンス無いなぁ・・・(-_-;)

 

 

|

« 新型ロボットを造ろう!その2 | トップページ | Maker Faire Kyoto 2019に参加しました。 »

水中ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型ロボットを造ろう!その2 | トップページ | Maker Faire Kyoto 2019に参加しました。 »