激安!二足歩行ロボ?!

子供たち向けの二足歩行ロボットのプロトタイプが形になりました。

前々から書いていたように、フレームはタミヤの工作キットのみを使って

組んでみました。

P3140002

両脚4軸です。

足首のサーボで左右に重心移動させて

P3140006

脚の付け根のサーボを使ってリンク機構で脚を前後に動かします。

P3140004

ラジコンの受信機につながっていますのでFRC級機体

歩行させることが出来ます。

(配線処理と受信機の乗せる場所を決めればですが・・・・)

購入したタミヤの部品は

  1. ユニバーサルプレートL       1個 @¥630-
  2. ユニバーサルプレート2枚セット   1個 @¥525-
  3. ユニバーサルアームセット      2個 @¥367×2=¥734

で、合計¥1,889-です。

それにサーボモータは双葉のS3003を4個です。

これはロボット王国でバルク版で1個¥1,300-で販売してます。

(いしかわさんのおかげで助かりました)

FRC級機体でとりあえず動かしたい場合は、フタバ産業で売っている

4chプロポセットがお買い特かも・・・

¥14,490-でサーボが3個ついて来ます。

サーボを1個買い足せばとりあえず動かせる状態に出来ます。

この後はヴィストンのボードと無線コントローラーを接続して実験してみます。

とりあず、プロトタイプなので、もう少し検証してからHPにでも

造り方をアップしたいと考えてます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに・・・・

ビイゼロミニを作ろう!!

その0

ロボット工作教室開催にあたり、本教室の基本コンセプトを

ズラズラと書いてみようと思います。

ビイゼロミニは毘夷零号機の小型版で基本機構は毘夷零号機と同じです。

(毘夷零号機の詳細は当研究所のHPをご覧下さい。)

うちのビイゼロミニは、時代に逆行かもしれませんがコンピュータを一切使わず

ラジコン操作のみで動かす形にしたいと思ってます。

まず、第一段階としてロボットを自分で造ると言う事に重点を置いて教室を

進めるつもりです。

で・・・ひと区切りついたら、PICなりAVRなりを搭載する方針でいこうと考えております。

もっと高度なロボット製作を考えていたり、プログラミング系を重点に

考えていっらしゃる方は、脚機構が数軸の二足歩行ロボットキットは

数社で販売されております。

RoppoAT-WALKERPrikus・RType-02Robovie-iWeied-7

こちらを買われたほうが良いかと思います。

そんな形で、当研究所側も考え考え進めていきますので不手際や失敗などは

ご容赦願います。

不明な点、質問などはお気軽にメールしてください。

ある程度キッチリ教室が固まりましたら整理してHPの方にアップしたいと思います。

ではでは、教室を開催したいと思います。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ・・・・

かわロボ「F・さとぼ」も造らなくてはならないんだけど

7月に入ったことだし、何年も前から考えていた

ビイゼロの工作教室を開催していきたいと思います。

じゃないと子供たちの夏休みに間に合わなくなる・・・・・(汗)

たたき台の試作機は3年も前から作ってあったんだけど

ズルズルと時間だけが過ぎていきました。

ボチボチ開催していきますので、カテゴリを

「ロボット工作教室」って事で書き込んでいきます。

Dsc00475

試作機のビイゼロです。

双葉のサーボS3003を6個使ってます。

もう少し修正したいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

良かったらクリックして下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)